キャンメイク(CANMAKE)クリームチークで作る30代のナチュラル血色感メイクと全カラー紹介

キャンメイク クリームチーク
「キャンメイクのクリームチークってどんなチーク?」
「血色感のある頬に仕上げたい!」

こんなお悩みをお持ちですか?

クリームタイプのチークはジャーやスティック、コンパクトなどの容器に入った練り状のチークです。

量の調節や使い方が難しそう、とまだ使ったことのない30代の大人女子は多いと思いますが、ピタッと密着して肌馴染みが良くツヤ感が簡単に出せる優秀なアイテムなんです!

頬をふっくらして見せる事ができるので、頬のお肉が減りすっきりとしてきた30代にこそ使って欲しいアイテムです。

今回は、30代におすすめしたいキャンメイクのクリームチークの魅力と、血色感メイクのコツ、キャンメイクのクリームチーク全色それぞれの特徴をご紹介します。

こちらの記事もおすすめ
チークで小顔を叶える30代におすすめ7アイテム♡大人の魅力は頬からにじみ出るツヤ感♪
チークで小顔を叶える30代におすすめ7アイテム♡大人の魅力は頬からにじみ出るツヤ感♪
年齢を重ねた肌に簡単にツヤと華やかさをプラスしてくれるチークはお顔の彩りに欠かせないアイテムです。 ただ、20代の頃と同じ選び方、使い方をしてしまうと顔からチークが浮いて見えてしまうこともあるので注意が必要です。 そこで今回は、30代のチークの選び方とおすすめのメイク方法を紹介します。 大人の女性に合ったアイテムやメイク方法でチークを入れると印象をガラッと変えることができますよ! 30代のチークの選び方 30代になると急にこれまで使っていたチークが合わないと感じている人も増えてきます。 それは、年齢を重ねると、肌の水分量や皮脂分泌量が変化してくるからです。それと同時に肌悩みが増えたり、どんなチークを使ったら良いのか迷ってしまう時期でもあります。 では、悩める30代はどのようにチークを選んだら良いのでしょうか? 肌質に合った質感のチークを選ぶ 30代は、肌悩みが変化したり増えたりする時期です。 そのため、自分の好みの仕上がりだけではなく肌質に合った30代に適した視点でチークを選ぶことが大切になってきます。 ・パウダーチーク 脂性肌、敏感肌に向いているタイプ。ふんわりとした陶器のような仕上がりになります。皮脂や汗でべとつく季節にも向いていて、濃淡を簡単に加減できるのも魅力です。 また、カラーバリエーションも豊富なので好みのカラーを見つけやすいのも特徴です。 ・クリームチーク 乾燥肌や肌にうるおいが欲しい人におすすめのタイプ。 少しの量でナチュラルなツヤめきを演出できるので、大人の女性らしい滲むような色っぽい頬に仕上がります。しかしその反面、油分が多いので脂性肌の人が使用すると崩れやすいので注意が必要です。 ・リキッドチーク 乾燥肌の人におすすめのタイプで、水分が多いので肌にしっかりと密着してくれます。 色持ちも良いので、忙しい30代の女性にはぴったりです。重ねていくと発色が強まるので、色を足しやすいのも特徴です。薄付きでも長持ちするチークを探している人にもおすすめです。 少し落ち着いたカラーを選ぶ 30代のチークはカラー選びも大切です。 20代の若々しさも少し残しつつちょっとだけ落ち着いた品のあるカラーを選ぶようにしましょう。 ポップなレッドやピンクではなく、肌になじんでくれる落ち着いたローズ系やピンクベージュはふんわりとした女性らしさを演出してくれます。 ベージュも30代だからこそ挑戦して欲しいカラーです。骨格を意識したノーカラーメイクは赤みのあるチークと比べてグッと大人っぽく仕上がるのでオフィスメイクにもおすすめです。 手の指先を圧迫して血を集めたときの指先の色こそが血色と呼ばれる色なので、その色に似た色のチークを探すのもチークを選ぶときのひとつの方法です。 30代におすすめのチークメイク 30代になると20代とは違い、顔の肉付きが変わってうるおいが欲しくなってきます。それなのに、ずっと同じメイクをしていると、周りから見て痛い印象になってしまうこともあるんです。 大人には大人のメイクの流儀があります。 チークは入れる場所や入れる形で顔の印象をガラリと変えることができるアイテムです。頬が下がってくる大人女子は塗る位置がとても重要になってくるのでしっかりチェックしてくださいね! 骨格を意識してシャープな小顔 こめかみから頬骨にかけて楕円形を意識してチークを入れるとシャープな印象に仕上げることができます。 この時、頬骨の下に入れすぎてしまうとげっそりとして顔色が悪く見えてしまうので注意が必要です。丸く入れすぎると幼い印象に仕上がるので、楕円形を意識して入れることが大切です。シャープに入れることで小顔効果もあって美人度もアップします。 しっとりハリのある肌質を演出したい時はクリームチークやリキッドチークを、パウダーチークを使う時は粒子が細かいパールの入ったアイテムを選ぶのがおすすめです。 ひし形に入れてリフトアップ効果で小顔を狙う 頬の下めの部分に小さなひし形を作るように入れると頬の高い部分の下に影が入ってリフトアップ効果があります。 丸く入れるよりも角があるひし形に入れた方がキュートのなりすぎず大人っぽい印象に仕上げることができます。 入れるときは目の下一本分を開けてスタンプを押すように指を押し付けてひし形を作っていきます。最後にひし形をキープしつつ指でポンポンと馴染ませて行けばすっきりとした小顔チークの完成です。

キャンメイク(CANMAKE)クリームチークの魅力

キャンメイク(CANMAKE)クリームチークは発売以来見た目の可愛さ、プチプラなお値段、そして使用感の良さで人気のアイテムです。

内側からにじみ出るような血色感のあるメイクをするには今やなくてはならない存在であるキャンメイク(CANMAKE)クリームチークの魅力を詳しく紹介します!

チーク・リップ・アイシャドウとしてひとつで3役使える

キャンメイク クリームチーク

キャンメイク(CANMAKE)クリームチークはプロのヘアメイクさんたちも使っているアイテムです。どんなファンデーションとも相性が良いのでクリームタイプのチークが苦手な人でも使いやすいのも魅力です。

しかも使い方は頬に乗せるだけではなく、リップやアイシャドウとしても使えるので、クリームチークひとつでポイントメイクを完成させることができます。

メイク全体のアクセントとなるカラーを1色に揃えたワントーンメイクもクリームチークひとつあれば指にとってトントンと馴染ませるだけで簡単にできます。

キャンメイク(CANMAKE)クリームチークはすっぴん風の血色感を与えるクリームジェルで高発色なので、重ねるほどにしっかりと色づき、濃淡の調節が簡単にできます。

パーツによって濃淡のメリハリをつけて頬にはしっかり発色、目元と口元は控えめ、という風に使い方を変える事ができます。

豊富なカラーバリエーション

キャンメイク クリームチーク

王道のピンクからトレンドのブラウンまで幅広いカラーバリエーションが魅力のクリームチーク。

たくさんあるキャンメイク(CANMAKE)のチークの中でも様々な系統のメイクに合わせやすいアイテムです。お値段もプチプラなのでたくさん揃えてその日に気分でファッションとコーディネートすることもできますね!

30代の大人女子にこそおすすめしたい血色感メイク

血色感メイクは若い子たちのためのメイクだと思っていませんか?

そんなことはありません。ナチュラルメイクをベースにして頬は湯上りのようなジュワッとあふれる絶妙な血色感で色っぽく仕上げるのは大人女子だからこそ似合うメイクです。

ナチュラルな色気のあるメイクでモテ度もアップしそうですね!

マットよりもツヤ感を重視する

キャンメイク クリームチーク

30代の女性の悩みになっているくすみを目立たなくしてくれるのも血色感メイクの魅力です。ベースメイクを薄めに、リップを目立ちすぎない自然な色味にすると透明感がグッと出てきて若々しいイメージになります。

クリームチークなら伸ばしやすくグラデーションも作りやすいので簡単にツヤのある血色感を出すことができます。

血色感メイクで大切なのはチークの塗り方

キャンメイク クリームチーク

チークが主役と言っても過言ではない血色感メイク。塗れたようなツヤ感と内側からじわっとにじみ出るような血色感を作り出すチークが一番大切なポイントです。

血色感メイクのチークは、目の下からいつもよりも少しだけ濃く塗っていきます。中心からぼかすように広げていくと上気したような自然な血色に仕上がります。

塗る指は薬指にすると無駄な力が入らずに厚塗りを防いで肌馴染みも良くなります。余ったチークはアゴの下に塗るとさらに血色感を出すことができるのでおすすめです。

大人女子の血色感メイクの味方♪キャンメイク(CANMAKE)クリームチーク【全9色】紹介♡

それでは、大人女子の血色感メイクの必需品キャンメイク(CANMAKE)クリームチークの全9色を紹介します。

どのカラーも少量でしっかりと発色する優秀なアイテムですし、プチプラな上にコスパも良いなんて最高ですよね!大人買いしてしまいそうな予感です♡

1

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.05 スウィートアプリコット 2.3g

元気な印象

キュート

小悪魔度アップ

ゴールドラメ

顔色を良く見せる

フレッシュ

580
(税込)
元気な印象のアプリコットオレンジ

ゴールドラメがわずかに混ざったアプリコットオレンジ。

顔色が優れない日におすすめのカラーで、淡く乗せたり濃くしたりと色味を調節しやすい万能カラーです。

元気な印象を作ってくれるので一気にフレッシュな表情にしてくれます。どんなシーンでも好印象を与える事ができます。

2

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.07 コーラルオレンジ 2.3g

ハッピー

幸せ感

可愛い雰囲気

肌馴染みが良い

ゴールドラメ

甘い仕上がり

580
(税込)
ハッピーな雰囲気なコーラルオレンジ

可愛らしい雰囲気に包まれるコーラル系オレンジ。

ゴールドラメが入っていますが、05 スウィートアプリコットよりもやや控えめです。

白っぽさのあるピンクが女の子らしい甘めな仕上がりになります。肌馴染みが良くいきいきとしたハッピーな印象です。

3

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.14 アップルクリームレッド 2.3g

赤ちゃんほっぺ

ナチュラルレッド

色気

火照り顔

ラメなし

魅惑的

580
(税込)
赤ちゃんほっぺを叶えるナチュラルレッド

赤ちゃんのようなイノセントな頬にしてくれて透け感のあるマイルドなレッドでぽわんとした火照り顔が作れます。

どこか色気を感じさせる仕上がりで可憐な中にも魅惑的なギャップを生む大人顔のチークです。

血色感を出しつつ肌にも馴染みやすいバランスの取れたカラーなので、どんなベースメイクとも合わせやすいのも特徴です。

4

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.16 アーモンドテラコッタ 2.2g

オトナな血色感

レンガ色

透明感

甘くなりすぎない

くすみ系カラー

トレンド感

580
(税込)
オトナな血色感のレンガ色

秋を象徴するような赤・オレンジ・ブラウンが混ざったレンガ色でこっくりとした深みのあるカラーはトレンド感たっぷり。

大人っぽいブラウンカラーで一見難しそうですが、肌の透明感と血色感を自然にアップしてくれる優秀なカラーです。

甘くなりすぎないので甘めのチークが苦手な人にもおすすめです。

5

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.17 キャラメルラテ 2.4g

オシャレ感

キャメル色

クール

自然な血色感

流行

シャープな印象

580
(税込)
オシャレ感をプラスできるキャメル色

流行を取り入れたオシャレなキャメルカラーです。

黄みのあるブラウン系カラーでフワッと馴染んでチークだけ顔から浮いてしまうような印象にはなりません。

頬に細めに斜めに入れるとシャープな印象にする事ができ、赤みもあるので血色感も出てほんのり可愛くなります。

6

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.CL01 クリアレッドハート 2.3g

誰でも使いやすい

血色チーク

透け感

湯上りほっぺ

ツヤ

シアー

580
(税込)
まるで本当にほっぺを赤らめたようなキュートな血色感

見た目はかなり濃い目のレッドに見えますが、肌に乗せるとトーンダウンしてシアーでツヤ感のある赤に発色するので意外と肌に馴染みます。

黄みにも青みにも寄らないので誰にでも使いやすいカラーです。

おフェロメイクにもぴったりな湯上りほっぺを作る事ができます。

7

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.CL05 クリアハピネス 2.3g

普段使いに

肌馴染みが良い

透け感

ツヤ

ラメ

健康的

580
(税込)
もぎたてジューシーな甘めコーラルオレンジ

クリアタイプで一番普段使いしやすいカラー。ライトなカラーなので他のチークのベースとしても使えます。

オレンジっぽさの強いコーラルピンクで、肌馴染みが良く肌を元気に見せてくれ、パウダーを乗せるのがもったいないほどの自然なツヤ感が生まれます。

頬に一度塗りをするとナチュラルな発色で透け感とツヤも相まって健康的な頬に見せてくれます。

8

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.CL08 クリアキュートストロベリー 2.2g

軽めなレッド

ほんのりピンク

透け感

青味

明るく

ピュアな印象

580
(税込)
透け感のあるピュアなレッド

クリアレッドハートより少し軽い印象のレッド。

ほんのりピンクっぽさのある赤で頬に塗ると明るめのレッドに発色します。色白さんにおすすめです。

透け感が今っぽく、明るめのメイクに合わせると肌をワントーン上げて見せてくれます。

9

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.CL09 クリアラズベリージェラー 2.2g 

透明感

濃い青みピンク

肌を明るくする

クール

大人っぽい

都会的

580
(税込)
透明感のある青みピンク

青みのあるカラーで肌に透明感を出したい人におすすめなカラー。頬に塗るとしっかりと発色するラズベリーのような濃い青みピンクです。

肌が明るく見えるだけでではなく、クールで都会的な印象を与えるので大人っぽいメイクをしたい人にもおすすめです。

大人女子の血色感メイクの味方♪キャンメイク(CANMAKE)クリームチーク全9色【比較表】

1

2

3

4

5

6

7

8

9

580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
580
(税込)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
キャンメイク(CANMAKE)
クリームチーク No.05 スウィートアプリコット 2.3g
クリームチーク No.07 コーラルオレンジ 2.3g
クリームチーク No.14 アップルクリームレッド 2.3g
クリームチーク No.16 アーモンドテラコッタ 2.2g
クリームチーク No.17 キャラメルラテ 2.4g
クリームチーク No.CL01 クリアレッドハート 2.3g
クリームチーク No.CL05 クリアハピネス 2.3g
クリームチーク No.CL08 クリアキュートストロベリー 2.2g
クリームチーク No.CL09 クリアラズベリージェラー 2.2g 
  • 元気な印象
  • キュート
  • 小悪魔度アップ
  • ゴールドラメ
  • 顔色を良く見せる
  • フレッシュ
  • ハッピー
  • 幸せ感
  • 可愛い雰囲気
  • 肌馴染みが良い
  • ゴールドラメ
  • 甘い仕上がり
  • 赤ちゃんほっぺ
  • ナチュラルレッド
  • 色気
  • 火照り顔
  • ラメなし
  • 魅惑的
  • オトナな血色感
  • レンガ色
  • 透明感
  • 甘くなりすぎない
  • くすみ系カラー
  • トレンド感
  • オシャレ感
  • キャメル色
  • クール
  • 自然な血色感
  • 流行
  • シャープな印象
  • 誰でも使いやすい
  • 血色チーク
  • 透け感
  • 湯上りほっぺ
  • ツヤ
  • シアー
  • 普段使いに
  • 肌馴染みが良い
  • 透け感
  • ツヤ
  • ラメ
  • 健康的
  • 軽めなレッド
  • ほんのりピンク
  • 透け感
  • 青味
  • 明るく
  • ピュアな印象
  • 透明感
  • 濃い青みピンク
  • 肌を明るくする
  • クール
  • 大人っぽい
  • 都会的

クリームチークでシーンに合わせた印象チェンジ♡

キャンメイク(CANMAKE)クリームチークの全9色を紹介しましたが如何でしたか?

クリームチークはプチプラで発色も色持ちも良いので全色揃えてシーンやファッションに合わせたチークで印象をチェンジしてみてください。目元、口元にも使えるマルチタスクなアイテムなので、一度使ったら手放せなくなってしまうアイテムですよ!

Mio’sセレクト

私が一番おすすめしたいカラーは、「No.CL05 クリアハピネス」です!

なんと言っても普段使いしやすいカラーで肌を健康的に見せてくれるので毎日のように使っています。

メイクや気分に合わせて濃さを調節すると同じカラーでも違った印象にできるので本当に優秀ですよ!

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク No.CL05 クリアハピネス

580
(税込)