白アイライナーで目元に天使の透明感をプラス♡ピュアな魅力引き立つ使い方とおすすめ7アイテム紹介♪

白アイライナー

最近よく見かける「白アイライナー」を使ったアイメイク。白アイライナーは涙袋に使ったり目頭に少しだけプラスして使っている人は多いですが、ブラックやブラウンのように線を引いて使うのは少し勇気がいりますよね。

一見奇抜そうに見える白アイライナーですが、実は黒アイライナーほど派手にならずにナチュラルさをキープして透明感をアップしてくれるオシャレアイテムなんです!

ピュアさを引き出してくれる白アイライナーの魅力と使い方、そしておすすめのアイテムを紹介します!

こちらの記事もおすすめ
整形級デカ目メイクができるおすすめアイライナー7選♡選び方とメイク方法も紹介
整形級デカ目メイクができるおすすめアイライナー7選♡選び方とメイク方法も紹介
「デカ目になるアイラインの引き方が知りたい」 「目を大きく見せられるアイライナーが知りたい」 こんなお悩みをお持ちですか? デカ目になりたいと願っている女性の中には、アイラインをしっかりと入れて目を強調するメイクをしている人もいます。 しかし実は、デカ目メイクをするときに一番気をつけなければいけないのが、やりすぎないことです。 特にアイラインは重要で、アイラインの描き方ひとつで逆に目が小さく見えたりただメイクが濃いだけに見えたりするので、あくまでも自然にアイラインを入れなければいけません。 そこで今回は、自然にデカ目に見せるためにはどんなアイライナーを選ぶべきか、そして整形級のデカ目を叶えるメイク方法、おすすめのアイライナーを7つ紹介します。 こちらの記事もおすすめ デカ目に見せるためにはどんなアイライナーを選ぶべき? デカ目に見せるアイラインを引くには、まずはアイテム選びから気をつけなければいけません。 アイラインの選び方を間違えてしまうと、自然とは程遠いケバいメイクになってしまいます。 では、デカ目に見せるには一体どんなアイライナーを選べば良いのでしょうか。 アイライナーのカラーは自然に見えるブラウンかグレイ スッピンぽい仕上がりなのにしっかりと目元を引き締めてグッと目を大きく見せてくれるアイライナーのカラーは、ブラウンかグレイです。 ”ブラック”でガッツリラインを引いてしまうと、引き締め効果が強すぎてかえって目が小さく見えてしまいます。さらに、目を大きく見せたいからとブラックのアイラインで太く描いてしまっている人はもっと要注意! デカ目に見せたいなら、目のキワに影のように馴染んでくれるブラウンかグレイで自然なアイラインを引きましょう。 アイライナーはキワと目尻で使い分ける 自然なデカ目を叶えるためには、アイライナーはキワと目尻で使い分けましょう。 まつ毛のキワを「ペンシルアイライナー」で、目尻を「リキッドアイライナー」で引くことで、さりげなさと存在感の両方が手に入ります。 また、「リキッドアイライナー」に比べて「ペンシルアイライナー」の方が失敗したときに修正しやすいので、目のキワにアイラインを引くのが苦手な人やメイク初心者さんでも描きやすくなります。 整形級のデカ目を叶えるメイク方法 アイライナーを上手に使いこなすことで整形級のデカ目を叶えることができますが、アイラインは太さや引く部分によって濃いだけのメイクになってしまうので、注意しなければいけません。 では、どのようにアイラインを引くと自然なデカ目に見えるのでしょうか。その方法を2つ紹介します! まつ毛のスキマを埋めるように描く アイラインを自然に引いてデカ目にしたいときには、まつ毛のスキマを丁寧に埋めるようにして細く引いていくことが大切です。 スキマを埋めたあとはチップなどを使ってラインをぼかすとさらに自然に仕上がります。 アイラインは太く引かずに細く引いても十分にはっきりとした目元に仕上がるので、安心して引いてくださいね! まつ毛のスキマを埋めるように描きたいときは、まぶたを少し上に引っ張るようにして描きましょう。 引っ張って描かないとスキマではなくその上の部分に描いていることになってしまうので注意が必要です。 目頭切開ラインを描く 目に横幅を持たせたいときには、「目頭切開ライン」を引いてみましょう。 ペンシルアイライナーを使って、目頭のキワの部分にラインを描いていきます。 このとき、目は目尻の方を見るようにして斜め上の角度からペンシルを入れて、上まぶたのアイラインが少しだけ目頭の先っぽから飛び出すようなイメージを持ってラインを引きましょう。 次に、リキッドアイライナーを使って目頭の先端に目頭切開ラインを描きます。大袈裟にならないように筆先でチョンと置くように描きましょう。 くの字を描くように入れてしまうと濃いメイクになり、盛り過ぎな印象に仕上がってしまいます。 不自然にならないように、先ほどと同じように斜めから描くのがコツです。ほんのちょこっとだけを心がけると失敗しにくくなりますよ!

白アイライナーの特徴

白アイライナー

いつも同じようなアイラインで飽きてしまった人やメイクを変えたいと悩んでいる人も多いですよね!そんな人には簡単にアイメイクを変えられる白アイライナーがおすすめです。

いつもと違ったアイライナーを使う事で、目元の印象をガラッと変えることができます

カラーアイライナーはたくさんの色が発売されていますが、白アイライナーは他の色に比べて少しハードルが高く感じてしまいますよね。

そこで、メイクを楽しくしてくれる白アイライナーの魅力を紹介します!

目を大きく見せてくれる

白アイライナー

白アイライナーの魅力は、目を大きく見せてくれることです。

膨張色である白は少しプラスするだけで目の幅をより強調して白目がクリアに見えるので、簡単に目力をアップさせてくれます。

目元が明るくなって抜け感が出るのでトレンド感が出てブラックやブラウンとは違った印象の強さを与えてくれます。

ナチュラルでさりげないオシャレ感

白アイライナー

黒やビビットなカラーの色が濃いアイライナーは、目元が強調されすぎて強めな印象になってしまうこともあります。

その点、白アイライナーは爽やかで涼しげな印象にしてくれるので、ナチュラルでさりげないオシャレ感を与えてくれます。

暑い日にはファッションにも白を取り入れて楽しめば、オシャレ上級者さんになれますよ!

透明感を引き出す使い方

白アイライナー

アイラインの常識といえばブラックやブラウンを使って目のキワを埋めていく使い方ですが、白アイライナーならいつも違う、常識を超えた新しいアイメイクにすることができます。

目元の透明感がアップしてグンとオシャレにグレードアップしますよ!

普段使いしやすいのは目尻だけに入れる使い方

白アイライナー

普段使いしやすくツヤと透明感のある肌や血色メイクに似合うのが、白アイライナーを目尻だけに入れるやり方です。

目尻に跳ねるように入れると、キャットラインのようなイタズラっぽい雰囲気に、あまり上に上げすぎないように入れると優しいイノセントな雰囲気のメイクになります。

目尻から3mmほどオーバーして引くのがおすすめです。

初めて白アイライナーを使う人は、普段通りにアイラインを引いた後に重ねて描くと不自然に見えにくいですよ!

ダブルラインでオシャレメイク

白アイライナー

二重の延長線くらいのところに白アイライナーで線を引くラインをダブルラインといいます。

まず、普段のようにブラックやブラウンで目のキワにアイラインを引いてから、白アイラインで二重のラインの終点より少し手前から約1cmのラインを引いていきます。

一重さんは二重の線があるのをイメージして同じような位置に入れてみてください。

白ラインが主役のメイクなので、目元を締めるのはマスカラのみです。

ポイントは、まつ毛の存在感をアップして目力を出すことです。黒マスカラ以外は強い色を使わないのでピュアな可愛さが引き立ちます。

アイシャドウは濃い色を使わずにラメが少し入った淡い色のアイテムを選びましょう。

ブラックやブラウンを使うとインパクトが強くなりすぎることもあるこのやり方も、白アイライナーならナチュラル感を残しながら個性的に仕上げてくれます。

ナチュラルな透明感が出るおすすめ白アイライナー【7アイテム】紹介♪

それでは、天使のような透明感を引き出す白アイライナーのおすすめ7アイテムをランキングで紹介します!

ナチュラルでアクセントのある周りと差のつくアイメイクでオシャレ上級者になっちゃいましょう♪

1

ウズ バイ フローフシ(UZU BY FLOWFUSHI)

UZU アイオープニングライナー WHITE(ホワイト) 0.55ml

透明感

にじみにくい

高発色

リキッド

筆タイプ

描きやすい

1,500
(税込)
売り切れ続出の人気白アイライナー

白アイライナーといえばこのアイテムを思い浮かべる人も多いこのアイテムは、透明感と滲みにくい高発色な白色で、大胆なアイメイクも簡単に実現してくれます。

たった7人の職人の手揉みから生まれる大和匠筆でディテールが描きやすく、ひと塗りで瞳や肌にくすみを一掃してクリアに見せてくれます。

2

シャネル(CHANEL)

スティロ ユー ウォータープルーフ 949 ブラン グラフィック 0.3g

グレーがかった白

くっきり

繰り出しタイプ

長時間持続

描きやすい

専用シャープナー

3,200
(税込)
くっきり描けるグレーを帯びた白アイライナー

くっきりとした目元を演出するウォータープルーフのアイライナーペンシル。

水、湿気、皮脂に強く仕上がりが長時間持続します。専用シャープナーが内蔵されている繰り出しタイプなので、自分で削る必要がなくいつでも描きやすい状態を保てます。

3

ヴィセ (visee)

ヴィセ アヴァン リップ& アイカラー ペンシル 001 1.2g

スルスル描ける

パールタイプ

なめらか

オイル成分配合

ペンシルタイプ

ぴったり密着

1,200
(税込)
粉雪のように輝くパールホワイト

ぼかしやすい軽いタッチの白アイライナー。汗、水、涙に強いウォータープルーフで、オイル配合の滑りの良い描き心地です。

目元にも口元にも使えるペンシルで塗布膜が薄く、まぶたにも唇にもぴったりと密着します。

色と質感で表現の幅を広げてくれます。

4

マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)

ジュエリングペンシル WT909 白蝶貝 0.8g

ラメの輝き

目元拡大

なめらか

ペンシルタイプ

まぶたにフィット

美しい仕上がり

700
(税込)
キラキラの発色で目元を大きく印象的に見せるアイライナーペンシル

ぎっしりラメで目元の面積を拡大してくれるような仕上がりのアイライナーペンシル。

なめらかなか描き心地でまぶたにフィットしたラインが簡単に描けます。

水や汗にも強く美しい仕上がりが持続します。

色は真っ白ですが、力の加減で涙袋もナチュラルに描くことができます。

5

ナーズ(NARS)

ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8222 1.1g

ジェルのよう

濃密に発色

ペンシルタイプ

密着

なめらか

ふんわり

3,000
(税込)
ジェルのようフォーミュラがなめらかに伸びて肌に密着するアイライナーペンシル

ひと塗りで濃密に発色し、馴染みやすくジェルのようなフォーミュラがなめらかに伸びて密着するアイライナー。湿気や汗に強く耐水性がありにじみにくく、色移りしにくいです。

シャープナーで芯の太さを調節できるので、自分の好みに合わせて描くことができます。

色味はふんわりと柔らかい白色なので、主張の強すぎないラインを描きたい時にぴったりです。

6

メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)

ハイパーライト ライナー WH-1 パーリーライト 0.3g

パール

上品

描きやすい

繰り出しタイプ

落ちにくい

肌馴染みが良い

1,200
(税込)
繊細なパールが目力を演出する白アイライナー

マイクロファインパールを配合した繰り出しタイプのアイライナー。繊細なパールが目力を演出して上品なきらめきで目元をパッと明るく印象的にしてくれます。

クリーミーなテクスチャーでスルスル描きやすく、夜まで落ちにくいウォータープルーフ処方です。

肌馴染みの良いパステルカラーで、目頭や涙袋に引くのもおすすめです。

7

エチュード(ETUDE)

ティアー アイライナー WH901 8g

パール感

角度で変わる

一日中長持ち

密着

透明感

リキッドタイプ

780
(税込)
透明感のある華やかな目元を演出する白アイライナー

クリスタルやオパールのような輝きのホワイトパールが透明感のある華やかで美しい目元を演出します。

細かいラメで下まぶたにもやわらかな印象のアイラインを引くことができます。

汗や皮脂に強くにじみにくいので一度引いたラインが長続きします。

ナチュラルな透明感が出るおすすめ白アイライナー7アイテム【比較表】

1

2

3

4

5

6

7

1,500
(税込)
3,200
(税込)
1,200
(税込)
700
(税込)
3,000
(税込)
1,200
(税込)
780
(税込)
ウズ バイ フローフシ(UZU BY FLOWFUSHI)
シャネル(CHANEL)
ヴィセ (visee)
マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)
ナーズ(NARS)
メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)
エチュード(ETUDE)
UZU アイオープニングライナー WHITE(ホワイト) 0.55ml
スティロ ユー ウォータープルーフ 949 ブラン グラフィック 0.3g
ヴィセ アヴァン リップ& アイカラー ペンシル 001 1.2g
ジュエリングペンシル WT909 白蝶貝 0.8g
ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8222 1.1g
ハイパーライト ライナー WH-1 パーリーライト 0.3g
ティアー アイライナー WH901 8g
  • 透明感
  • にじみにくい
  • 高発色
  • リキッド
  • 筆タイプ
  • 描きやすい
  • グレーがかった白
  • くっきり
  • 繰り出しタイプ
  • 長時間持続
  • 描きやすい
  • 専用シャープナー
  • スルスル描ける
  • パールタイプ
  • なめらか
  • オイル成分配合
  • ペンシルタイプ
  • ぴったり密着
  • ラメの輝き
  • 目元拡大
  • なめらか
  • ペンシルタイプ
  • まぶたにフィット
  • 美しい仕上がり
  • ジェルのよう
  • 濃密に発色
  • ペンシルタイプ
  • 密着
  • なめらか
  • ふんわり
  • パール
  • 上品
  • 描きやすい
  • 繰り出しタイプ
  • 落ちにくい
  • 肌馴染みが良い
  • パール感
  • 角度で変わる
  • 一日中長持ち
  • 密着
  • 透明感
  • リキッドタイプ

白アイライナーを使いこなして魅力的な目元をゲットしましょう♡

カラーアイライナーの中でも少し勇気のいる白アイライナーですが、使いこなせば注目度の高い涼しげで透明感のある印象にすることができます。

ハロウィンなどのイベントだけではなく、ファッションなどに合わせて普段使いしてみましょう!

いつものアイメイクのワンポイントとして白アイライナーを使ってみると表現の幅が広がってより一掃メイクが楽しくなりますよ♪ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Mio’sセレクト

私が一番おすすめしたいアイテムは、「ナーズ(NARS) ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8222」です!

柔らかめの白が使いやすく強調しすぎないので使いやすい色でとても気に入りました!

芯も描きやすく、初めてでも上手に描くことができます。芯は細めに調節したほうが描きやすかったです。

ナーズ(NARS)

ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8222

3,000
(税込)